top of page
桑田知明

Kuwata Chiaki  Kuwa.kusu

桑田知明

1988年 兵庫県出身
京都市立芸術大学 ビジュアルデザイン領域博士(後期)課程在籍


水族館にてワークショップ企画と商品開発に携わり、

その後デザイン制作会社を経て、現在フリーランス

視覚に頼らない「さわる本」の制作や、

ポップアップブックのワークショップなどで活動中

他活動「オオサンショウウオのオオさんショウさん」

 

-Competition-

THE COMPE きものと帯2011 京友禅協同組合連合会理事長賞

京都市立芸術大学卒業制作展2012 奨励賞

THE COMPE きものと帯2012 京都市市長賞

京都市立芸術大学卒業制作展2014 京都市市長賞

日本タイポグラフィ年鑑2022 入選

日本タイポグラフィ年鑑2023 審査委員賞

-Activity-

2018 視覚障害者文化を育てる会ワークショップ飛び出すトーテムポールづくり」

   京都府立盲学校と京都国立近代美術館による連携授業「海をつくるワークショップ」

 

2019 京都大学総合博物館展覧会企画「ないをたのしむ展」

   大阪ル・クッカーワークショップ「ポップアップで絵本づくり」

   国立民族学博物館公開シンポジウム「ユニバーサル・ミュージアム2019」

2020 CONNECT⇄ プログラム「ないをたのしむ展ーひねくれ編-」

2021 国立民族学博物館特別展「ユニバーサル・ミュージアム――さわ る!“触”の大博覧会」

   京都市立芸術大学ビジュアル・デザイン研究室ワークショップ「驚く手触りをつくる」

2022 神奈川県立平塚盲学校アートワークショップ「さわってつくるポップアップカード」

   京都市立芸術大学ビジュアル・デザイン研究室ワークショップ色/動く手触りをつくる」

2023 Kyoto Creative Assemblage創造性育成プログラムアート演習「北風と太陽の手触り」

-Belonging-

京都市立芸術大学 ビジュアルデザイン 非常勤講師

帝塚山大学 居住空間デザイン 非常勤講師

Chiaki KUWATA

1988-   from Hyogo, Japan
2014    master of Fine Arts, Kyoto City University of Arts

 

I started my career as a designer at Aquarium. There, I had worked for the planning of workshops and the development of museum goods. After several years, I had worked at the design office. Today, I am working as a freelance.

I have also tackled to create the "touching book" which can be read by touching without seeing.

Main activity : Workshop of pop-up book.

Other activity : "Giant salamander, O-san and Sho-san"

Competition

THE COMPE Kimono and Obi 2011/Type of dyeing method or pattern Chief Director's Prize

Kyoto City University of Arts annual exhibition 2012/Encouragement Prize

THE COMPE Kimono and Obi 2012/Kyoto City Mayor's Prize

Kyoto City University of Arts annual exhibition2014/Kyoto City Mayor's Prize

 

Belonging

A part time lecturer of Visual Design, Kyoto City University of Arts.

A part time lecturer of Living Space design, Tezukayama University.

NPO corporatation Chairegi.

bottom of page